コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイノルズ Reynolds, John Fulton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レイノルズ
Reynolds, John Fulton

[生]1820.9.20. ペンシルバニア,ランカスター
[没]1863.7.1. ペンシルバニア,ゲティスバーグ
アメリカの軍人。 1841年陸軍士官学校卒業。砲兵隊士官としてアメリカ=メキシコ戦争で活躍。次いで南北戦争では北軍の准将としてフレデリックスバーグ,チャンセラーズビルの戦いで戦功を立てた。 63年6月 28日ゲティスバーグ占領を命じられ,ウィスコンシン第2連隊の先頭に立って進む途中,狙撃され戦死。

レイノルズ
Reynolds, Sir Joshua

[生]1723.7.16. プリムトン
[没]1792.2.23. ロンドン
イギリスの画家。 1740~43年にロンドンで T.ハドソンに師事。 49年にミノルカ島からローマに向い,同地に2年間滞在してイタリア各地を旅行し,特にベネチア派の影響を受けて帰国。 53年よりロンドンに定住し,肖像画家としての評価を得た。闊達な筆致と明るいやわらかみのある色彩で,上流家庭の家族や,婦人,子供を得意として描き,また親しい友人や当時の女優などの肖像も多く描いた。 68年にロイヤル・アカデミーの設立に参加し,初代院長となりナイト爵に叙せられたが,82年に中風の発作に襲われ,視力も衰えて 90年に引退。主要作品は『マールボロ公爵一家』 (1778,ブレニム宮) ,『デボンシャー公爵夫人と娘』 (87,チャッワース・ハウス館) 。

レイノルズ
Reynolds, Osborne

[生]1842.8.23. アイルランド,ベルファスト
[没]1912.2.21. サマセット,ワッチェット
イギリスの工学者。ケンブリッジ大学に学び,マンチェスターのオーウェンズ・カレッジ教授 (1868) 。ロンドン・ロイヤル・ソサエティ会員 (77) 。水力学と気体力学分野で多くの貢献をし (→レイノルズ応力 ) ,流体の乱流の限界を与えるレイノルズ数や,レイノルズの相似法則と呼ばれる2流体の流れの相似性を表わす法則を発見した。また熱移動,凝縮の研究によりボイラ,コンデンサの改良にも貢献。 1888年ロイヤル・ソサエティのロイヤル・メダルを受章した。

レイノルズ
Reynolds, Samuel William

[生]1773
[没]1835
イギリスの版画家。メゾチント版画を得意とし,ロンドンで活躍。自作や当時の主要な絵画作品により版画を制作した。パリを2度訪れ,フランスの版画技術にも影響を与えた。

レイノルズ
Reynolds, Albert

[生]1932.11.3. ルースキー
[没]2014.8.21. ダブリン
アイルランドの政治家。首相(在任 1992~94)。スライゴ県のサマーヒルカレッジに学び,海運会社で働いたのち,ダンスホール,ペットフード工場,新聞社などを経営して成功した。1974年にロングフォード県議会選挙にフィアンナ・フェール党(共和党)から出馬して当選。1977年,ロングフォード県ウェストミーズ県の選挙区から立候補してアイルランド議会下院(ドイル)議員に選出された。1979~81年チャールズ・ホーヒー首相率いるフィアンナ・フェール党政権で郵便電信大臣を務め,1987~88年第3次ホーヒー内閣で商工大臣,1988~91年第4次ホーヒー内閣で財務大臣を歴任。1991年にホーヒーと袂を分かち,1992年2月にその後継として党首と首相に就任した。レイノルズが受け継いだフィアンナ・フェール党と進歩民主党の連立政権は 1992年11月に崩壊した。しかし同 11月の選挙を経て,1993年1月,おおかたの意表をついて労働党との新たな連立政権を結成した。1994年には北アイルランドアイルランド共和軍 IRAとプロテスタント系武装勢力との間の停戦実現に大きな役割を果たしたものの,自身の連立政権は維持できず,1994年11月に連立が瓦解したのをうけて首相と党首を辞任した。ただし 12月に新政権が樹立されるまで首相代行を務めた。同 1994年にフィアンナ・フェール党の大統領候補を目指したが果たせなかった。1998年3月,公務を退くことを発表した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

レイノルズ

レーノルズ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

レイノルズ【Osborne Reynolds】

1842~1912) イギリスの工学・物理学者。流体力学を研究し、レイノルズ数を実験により示した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

レイノルズの関連キーワードレイノルズ(Osborne Reynolds)ナビスコ・グループ・ホールディングズ[会社]ザッツ・エンタテインメントPART 3ダルシー‐ヴァイスバッハの摩擦係数RJRナビスコ・ホールディングズバート・レイノルズのスティックストークスの法則(粘性抵抗)ハーゲンレイノルズ律(流体力学)シャーキーズ・マシーンロバート ユーリックアレンの法則(粘性)レイノルズ・メタルズ警部ダン・オーガストコールブルックの式ロンゲスト・ヤードプラントルの壁法則デビーの奥さま作戦デンジャラス・ランスーザン アイビー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レイノルズの関連情報