コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジスター れじすたー

5件 の用語解説(レジスターの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レジスター

CPUの内部にあるデータを、一時的に保存しておくための記憶回路。CPUの演算処理のために用いる汎用レジスターなどがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

レジスター(register)

金銭登録器のこと。レジ。
スーパーマーケット・デパート・飲食店などで、金銭登録器を備えて客からの支払いを受ける場所。また、その係。レジ。
コンピューターで、中央処理装置(CPU)内部に置かれ、データ処理の際に演算結果などを一時的に記憶しておく装置。アキュムレーターアドレスレジスタープログラムカウンターなど用途に応じた専用のレジスターや、複数の用途に使われる汎用レジスターがある。置数器。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

レジスター

(1)→キャッシュ・レジスター(2)置数器。コンピューター計算回路などに組み込まれた装置で,特定の目的のために1語から数語,または数けたの情報を記憶させ,必要なときその内容を利用できるようにしたもの。
→関連項目記憶装置計算回路

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

レジスター【register】

金銭登録器。レジ。
スーパー-マーケット・飲食店などで、代金の精算・記録を行う場所。また、その係の者。レジ。
コンピューターで、特定の目的に使用される一時的な記憶装置。データの読み書きが高速で、 CPU 内部に使用される。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

レジスター
れじすたー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レジスターの関連キーワード金井金田金津金屋金山悲歌黄金金位どんと錦糸卵/金糸卵/錦糸玉子/金糸玉子

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レジスターの関連情報