レジスター(読み)れじすたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レジスター

CPUの内部にあるデータを、一時的に保存しておくための記憶回路。CPUの演算処理のために用いる汎用レジスターなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

レジスター(register)

金銭登録器のこと。レジ
スーパーマーケット・デパート・飲食店などで、金銭登録器を備えて客からの支払いを受ける場所。また、その係。レジ。
コンピューターで、中央処理装置CPU)内部に置かれ、データ処理の際に演算結果などを一時的に記憶しておく装置。アキュムレーターアドレスレジスタープログラムカウンターなど用途に応じた専用のレジスターや、複数の用途に使われる汎用レジスターがある。置数器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

レジスター

(1)→キャッシュ・レジスター(2)置数器。コンピューター計算回路などに組み込まれた装置で,特定の目的のために1語から数語,または数けたの情報を記憶させ,必要なときその内容を利用できるようにしたもの。主記憶装置に比べはるかに高速。
→関連項目記憶装置計算回路

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

レジスター【register】

金銭登録器。レジ。
スーパー-マーケット・飲食店などで、代金の精算・記録を行う場所。また、その係の者。レジ。
コンピューターで、特定の目的に使用される一時的な記憶装置。データの読み書きが高速で、 CPU 内部に使用される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レジスターの関連情報