ロジャーズ(読み)ろじゃーず(英語表記)Kenny Rogers

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロジャーズ(Kenny Rogers)
ろじゃーず
Kenny Rogers
(1938― )

アメリカのカントリー歌手。生年は1937年説もある。テキサス州ヒューストン生まれ。少年のころ教会の合唱団で歌う。高校時代にロカビリー・バンドのスカラーズを結成して初録音。1958年に単独で録音。翌年ヒューストン大学に入学して商業美術を学ぶ。ジャズのボビー・ドイル・トリオのベース奏者を経て、66年フォーク・グループのニュー・クリスティ・ミンストレルズThe New Christy Minstrelsに歌手・ベース奏者として参加。67年にマイク・セトルMike Settle(1941― )らとカントリー・ロックのグループ、ファースト・エディションThe First Editionを結成する。『ジャスト・ドロップト・イン』Just Dropped In(1968)、『町へ行かないで』Ruby, Don't Take Your Love to Town(1969)などのヒットを出したが75年に解散、ソロ活動に入った。77年のヒット『ルシール』Lucilleでグラミー賞の最優秀カントリー男性歌唱賞、78年の『ギャンブラー』The Gamblerでふたたび同賞、87年のロニー・ミルサップRonnie Milsap(1944― )とのデュオ曲『メイク・ノー・ミステイク』Make No Mistake, She's Mineでグラミー賞最優秀カントリー・デュエット賞を受賞した。1979年度カントリー音楽協会賞の男性歌手賞を受賞。91年ロースト・チキンのレストラン・チェーン「ケニー・ロジャーズ・ロースターズ」を開設した。98年には自身のレコード会社「ドリームキャッチャー」を設立した。[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロジャーズの関連情報