コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロゼッタ Rosetta

デジタル大辞泉の解説

ロゼッタ(Rosetta)

エジプト北部、ナイル川河口のデルタ地帯にある都市。エジプト名ラシード。アレクサンドリアの東約65キロメートルに位置する。16世紀から19世紀にかけてエジプト最大の港として栄えた。18世紀末にロゼッタ石が発見され、古代エジプトのヒエログリフが解読できるようになった。オスマン帝国時代の商人の邸宅が多く残っている。
2004年3月にESA(欧州宇宙機関)が打ち上げた彗星探査機。本体と、彗星への着陸機フィラエで構成される。2014年11月にチュリュモフゲラシメンコ彗星にフィラエを投下。彗星表面の着陸に世界で初めて成功した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ロゼッタ

1999年製作のベルギー・フランス合作映画。原題《Rosetta》。監督:リュック=ピエール・ダルデンヌ、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、出演:エミリー・ドゥケンヌ、ファブリッツィオ・ロンギーヌほか。第52回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

知恵蔵miniの解説

ロゼッタ

欧州宇宙機関(ESA)の彗星探査機。アメリカ航空宇宙局(NASA)とESAの共同計画として開発が開始されたが、NASAの離脱により、1992年以降はESAが単独で計画を進めている。2004年、南米のギアナ宇宙センターからアリアン5ロケットによって打ち上げられた。11年より消費電力を最小限に抑えるために休眠状態に入ったが、14年1月に再起動し、同年8月、探査対象であるチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に到着。同年11月、着陸機フィラエ(Philae)を投下し、人類史上初となる彗星への着陸に成功した。フィラエは彗星の探査を行い、ロゼッタは15年末まで彗星上空にとどまって観測を続ける予定となっている。

(2014-11-13)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロゼッタ

ラシード」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のロゼッタの言及

【ラシード】より

…人口3万7000(1966)。ロゼッタRosettaの名でも知られる。ナイル川のラシード(ロゼッタ)支流の出口にあたる重要な港町。…

※「ロゼッタ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ロゼッタの関連キーワードプトレマイオス5世エピファネスアレッサンドロ ペリッシノットジャン・ピエール ダルデンヌロゼッタ(エジプトの地名)文化財不法輸出入等禁止条約デジタルロゼッタストーンロゼッタ(彗星探査機)リュック ダルデンヌ太陽系探査(世界の)ダルデンヌ(兄弟)宇宙政策(欧州の)ロゼッタ・ストーンロゼッタ・ストーンウォルター フラーロゼッタストーンひさうちみちおシャンポリオンエジプト遠征フィジャックデモティック

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロゼッタの関連情報