コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワクモ ワクモDermanyssus gallinae; chicken mite; poultry red mite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワクモ
Dermanyssus gallinae; chicken mite; poultry red mite

クモ綱ダニ目ワクモ科。体長 0.7mm内外。卵→幼虫→第1若虫→第2若虫→成虫という生活史をおくり,夏では1週間ほどで成虫になる。卵と幼虫以外は吸血する。おもにニワトリに寄生するが,他の飼い鳥にもみられる。駆除にはマラソン剤などの低毒性有機リン殺虫剤を使用する。世界の温帯に広く分布し,日本にも多い。近縁種にスズメ,ムクドリなど野生の鳥に寄生するスズメサシダニ D. hirundinisがいる。 (→ダニ類 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ワクモ

節足動物ダニ目サシダニ科(別名ワクモ科)。主として鶏を吸血する害虫として知られる。は体長0.7mm内外,雄はやや小さい。雌のはさみの先は可動指を失って針状をなす点がイエダニ類と異なる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ワクモ
わくも / 鶏
poultry mitechicken mite
[学]Dermanyssus gallinae

節足動物門クモ形綱ダニ目ワクモ科に属するニワトリの外部寄生ダニ。ニワトリダニともよばれる。0.7~1.0ミリメートルのほとんど無色のダニで、吸血すると赤から黒色に変わる。イエダニに似るが、毛が少なく、吸血器が鞭(むち)状できわめて細長いことで区別がつく。卵→幼虫→第1若虫→第2若虫→成虫の齢期があり、ニワトリ小屋の小さなすきまや塵(ちり)の中に潜んでいて、第1若虫以後のすべての齢期に一時的に宿主に移行して吸血する。卵は約1週間で成虫に達してしまうが、成虫の寿命は長く、未吸血のままでも4~5か月は生きる。高温・多湿の時期に大発生しやすく、ニワトリを激しく襲うと、体力を衰えさせ、産卵を休止させるという。さらに、家禽(かきん)コレラを媒介したり、セントルイス脳炎ウイルスを保持していたとも報告されている。本種はまた、人体を刺して皮膚炎をおこすことでも有名である。駆除には、低毒性有機リン剤を用い、その乳剤をダニの生息域一帯に、ほぼ1週間の間隔で数回繰り返して噴霧する。
 ワクモは、ムクドリ、ハト、スズメ、ペットの小鳥などにも寄生し、その一部が人体に移行して皮膚炎をおこすとされている。しかし、スズメやツバメ類には近縁種スズメサシダニD. hirundinisが寄生し、ムクドリの巣には類似種のトリサシダニが大発生して、同様にヒトの皮膚炎の原因種となるので、ワクモとこれらのダニとの正しい鑑別が要求される。[内川公人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ワクモの関連キーワードヤドリダニ(寄生蜱)ワクモ(鶏蜱)人獣共通感染症ヤドリダニ吸血動物カナリア鶏壁蝨鶏蜱

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ワクモの関連情報