コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北野神社 きたのじんじゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北野神社
きたのじんじゃ

京都市上京区に鎮座する元官幣中社。北野天神,北野天満宮ともいう。祭神菅原道真。王城鎮護の神社。本殿,石の間,拝殿および楽の間は国宝に指定され,『北野天神縁起絵巻』 (国宝) など文化財を多く蔵している。例祭8月4日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の北野神社の言及

【北野大茶湯】より

…北野の大茶会ともいう。1587年(天正15)10月1日,豊臣秀吉が京都北野神社の神域と松原において,広く人々を集めて催した開放的な大茶会。秀吉は宮中,名護屋の陣中などにしばしば茶会を開いたが,中でもこれはとくに盛大で,史上最も有名な茶会でもある。…

【北野天満宮】より

…また,豊臣氏は社殿を造営し,徳川氏もさらに庇護を加えた。明治になって官幣中社北野神社と改名されたが,第2次世界大戦後,旧名(北野天満宮)に復した。社務の別当職は1004年(寛弘1),比叡山の僧是算(ぜさん)が補せられたのに始まり,天仁年間(1108‐10)寺号を曼殊院と号し,明治維新まで続いた。…

※「北野神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

北野神社の関連キーワード東京都江戸川区北小岩神奈川県鎌倉市山崎東京都板橋区徳丸芋茎祭・瑞饋祭田遊び[徳丸]板橋の田遊び太宰府天満宮山本理兵衛右近の馬場北野大茶湯御手水の会多治見国長曾我直庵出雲阿国左甚五郎田中尚房権現造り土岐頼兼今出川通のみの市

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北野神社の関連情報