コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

争い果ててのちぎり木 アラソイハテテノチギリギ

デジタル大辞泉の解説

争(あらそ)い果(は)ててのちぎり木(ぎ)

けんかが終わったあとになってそれに用いる棒を持ってくる意から》時機に遅れて役立たないことのたとえ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あらそいはててのちぎりき【争い果ててのちぎり木】

いさかい果ててのちぎり木(「諍い」の句項目)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

争い果ててのちぎり木の関連キーワード喧嘩過ぎての棒千切り諍い果ててのちぎり木争い

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android