コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

さ【×些】

すこしばかり。いささか。
「その主観には―の詐りをも感じられなかったとは言え」〈里見弴・安城家の兄弟〉

さ【些】[漢字項目]

人名用漢字] [音]サ(慣) [訓]いささか
わずか。いささか。「些些些細些事些少

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さ【些】

すこしばかり。わずか。 「室内の空気-も熱せずして/義血俠血 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

些の関連キーワード軽請け合い・軽請合いナシ族(納西族)草木にも心を置くナシ(納西)族些とやそっと福山 黙堂イ(彝)族しくじる福山黙堂江森月居食い潰す見付きとちる舌怠い埋まる透かす削げるれこ式些とも小面倒

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

些の関連情報