人的会社(読み)じんてきかいしゃ

日本大百科全書(ニッポニカ)「人的会社」の解説

人的会社
じんてきかいしゃ

会社の人的要素、すなわち社員個性が強く、個人的結合の色彩が濃い会社。会社の物的要素、すなわち会社財産に重点が置かれる物的会社に対する概念。合名会社は人的会社の典型であって、社員自ら会社経営に参与し、企業の所有と経営が一致するとともに、社員は会社債権者に対しても直接・連帯・無限の責任を負う。相互に信頼関係ある少数の者が共同して事業を経営する形態であり、通常、社員の数は少なく、組合性を有する。その結果、基本的事項の決定には総社員の同意が必要であるほか、社員は他の社員の承諾がなければその地位を譲渡できない。合資会社もこの範疇(はんちゅう)に入る。

[戸田修三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア「人的会社」の解説

人的会社【じんてきかいしゃ】

人的企業ともいう。会社の人的要素すなわち社員の個性に重きがおかれ,人的関係が密な会社。資本会社に対する。社員の個性と会社企業との関係が密であり,業務執行・会社代表は原則として各社員がこれに当たり,会社の対外的信用は社員個人の上にあり,会社財産は比較的重視されない。出資も労務や信用によることも認められる。合名会社はその典型であるが,合資会社も通常人的会社とされる。また,2005年の会社法で新設された合同会社も人的会社である。
→関連項目会社有限会社

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「人的会社」の解説

人的会社
じんてきかいしゃ

社員会社との結合が密接で,社員の個性が重視される会社。物的会社に対する概念。典型は合名会社であるが,合資会社もこれに属する。会社の債務につき無限の責任を負う無限責任社員は原則として業務執行権・代表権を有するので,社員と会社の関係は密接であり,また社員間の信頼関係が重要性を有する。2005年の会社法制定により導入された合同会社は,社員と会社の関係は密接でありながら,社員の有限責任を認めた。(→持分会社

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「人的会社」の解説

じんてき‐がいしゃ ‥グヮイシャ【人的会社】

〙 社員と会社の関係が密接で、活動が社員の個性などの人的条件に依拠することの多い会社。合名会社、合資会社など。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「人的会社」の解説

じんてき‐がいしゃ〔‐グワイシヤ〕【人的会社】

社員と会社との関係が密接で、社員の個人的信用や個性に重点が置かれている会社。合名会社がその典型。→物的会社

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の人的会社の言及

【会社】より

…社員が無限責任を負うためには,会社の経営をみずから行う権限が認められることを前提とする。したがって,合名会社や合資会社では,社員(無限責任社員)の人的信頼関係・個性というものが重要である(人的会社)。これに対して,社員が間接有限責任しか負わない場合には,所有と経営の分離が可能となり,会社に対する出資義務を履行する者でありさえすれば,社員の個性は格別に問題とはならないことになる。…

※「人的会社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

亡命

政治的,思想的,宗教的,人種的,民族的相違などから,迫害などの身の危険を回避するために本国から逃亡し,外国に庇護を求める行為をいう。教会および国家の支配層による弾圧を逃れてアメリカに渡った非国教徒たる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android