伊奈町(読み)いな

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊奈〔町〕
いな

埼玉県中央東部,大宮台地の東端で上尾市の北東に接する町。 1943年小針 (こはり) ,小室 (こむろ) の2村が合体し伊奈村となり,70年町制。ナシなどの果樹栽培が行われるが,近年住宅地が増加して栽培面積が減少。丸山地区には県立がんセンターをはじめ,複数の医療施設が集る。東北新幹線上越新幹線が町の南端で分岐する。上越新幹線に沿って,大宮から内宿まで新都市交通ニューシャトルが通じている。面積 14.79km2。人口 4万4442(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊奈町の関連情報