コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八丁 ハッチョウ

デジタル大辞泉の解説

はっ‐ちょう〔‐チヤウ〕【八丁】

1丁の8倍の長さ。また、1町歩の8倍の広さ。
《八つの道具を使いこなす意。「八挺」とも書く》物事に達者であること。「口も八丁、手も八丁

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

八丁の関連キーワード金しゃちビール 八丁味噌ラガー比企丘陵県立自然公園鳴見五郎四郎(初代)竹本綾之助(初代)カクキュー八丁味噌愛知県岡崎市八帖町神田伯山(3代)八丁・八町・八挺赤出汁/赤出し須坂市立博物館八丁味噌アイス口八丁手八丁胸突き八丁岩瀬吉兵衛大江 敬香武田麟太郎奥鬼怒温泉八丁味噌銀座八丁鉦たたき

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八丁の関連情報