コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出入 シュツニュウ

デジタル大辞泉の解説

しゅつ‐にゅう〔‐ニフ〕【出入】

[名](スル)出ることと入ること。でいり。ではいり。また、出すことと入れること。だしいれ。「金銭の出入を記録する」「船舶が港に出入する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅつにゅう【出入】

( 名 ) スル
出ることと入ること。また、出たり入ったりすること。でいり。 「服装みなりの美い男も-する様子/魔風恋風 天外
出すことと入れること。だしいれ。 「 -の多い貯金通帳」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出入の関連キーワードサービスエリア(道路施設)ブランケット・クリアランスジュールの法則(熱力学)半纏着・半纒着小畑七郎兵衛黒船忠右衛門沖の口口銭出ず入らず健仁寺梧庵純資産残高高速道路資本収支浦賀番所小口瀬戸下田奉行江戸城門通貨主義セビア湖関税警察宜秋門

出入の関連情報