コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療金融公庫 いりょうきんゆうこうこ

3件 の用語解説(医療金融公庫の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

医療金融公庫
いりょうきんゆうこうこ

医療金融公庫法 (昭和 35年法律 95号) に基づいて設立された政府金融機関。政府からの出資金および資金運用部からの借入金を資金源に,病院,診療所,薬局または助産所の設置,整備,あるいはそれらの運営に必要な資金を個人,医療法人公益法人社会福祉法人学校法人などに対して,銀行などを窓口にして長期かつ低利で融資することを目的としてきた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

医療金融公庫【いりょうきんゆうこうこ】

私立の病院診療所等の整備に必要な長期かつ低利の資金で,一般の金融機関が融通することが困難なものを融通するために,医療金融公庫法に基づき1960年に設立された法人。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

医療金融公庫
いりょうきんゆうこうこ

1960年(昭和35)7月に設立された全額政府出資の政府金融機関。85年社会福祉事業振興会と合併し、社会福祉・医療事業団(現独立行政法人福祉医療機構)となった。設立目的は、「国民の健康な生活を確保するに足る医療の適正な普及向上に資するため、私立の病院、診療所等の設置およびその機能の向上に必要な長期かつ低利の資金であって、一般の金融機関が融通することを困難とするものを融通すること」であった。貸付対象は病院等を経営する医療法人等の施設の設置、整備または運営に必要な資金であり、大部分が業務委託契約を結んでいる銀行を通して貸し付ける代理貸付であった。[原 司郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の医療金融公庫の言及

【公庫】より

…100%政府出資の政府金融機関で,国民金融公庫住宅金融公庫,農林漁業金融公庫,中小企業金融公庫,北海道東北開発公庫,環境衛生金融公庫,公営企業金融公庫,中小企業信用保険公庫,沖縄振興開発金融公庫がある(1996年末現在)。これらの公庫は,おもに財政投融資資金などの政府資金を,それぞれの公庫が担当する特定分野に低利で貸し付け,政府が行政目的を遂行する一助にされる。民間金融機関の機能を補完する金融業務をおもな事業目的とする点で公社・公団と異なる。…

※「医療金融公庫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

医療金融公庫の関連キーワード国民生活金融公庫公庫中小企業金融公庫金融公庫住宅金融公庫融資制度農林公庫資金環境衛生金融公庫法国民金融公庫法住宅金融公庫法中小企業金融公庫法

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone