(読み)い

精選版 日本国語大辞典「医」の解説

い【医】

〘名〙
① 病気や傷を治療すること。また、その技術。医術
※今昔(1120頃か)四「月来(つきごろ)身に病有て医の力も不叶(かなは)ず、祈も験(しるし)无し」 〔国語‐晉語・八〕
② 病気を治療する人。医者医師。くすし。
※続日本紀‐宝亀四年(773)四月己丑「伊賀国疫。遣医療之」
※俳諧・曠野(1689)員外「なに事も長安は是名利の地〈芭蕉〉 医のおほきこそ目ぐるほしけれ〈越人〉」 〔史記‐扁鵲伝〕

い‐・する【医】

〘他サ変〙 い・す 〘他サ変〙 病気をなおす。また、つかれ、かわき、痛みなどをやわらげる。いやす。〔文明本節用集(室町中)〕
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉一「一日の脚労を医せよ」

い‐・す【医】

〘他サ変〙 ⇒いする(医)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「医」の解説

い【医〔醫〕】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]いやす
学習漢字]3年
病気を治療する。「医学医師医術医薬医療
病気を治す人。医者。「軍医校医侍医獣医女医名医主治医
「医学」「医科」の略。「医大医博
[名のり]おさむ

い【医】

病気を治療すること。また、その技術。医術。「の道を志す」
病気の治療をする人。医師。医者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【中国医学】より

…中国で発達した伝統医学をいい,現在でも中国とその周辺諸国で用いられている。日本もこの医学を受け入れ,1883年(明治16)西洋医学を習得することが医師に義務づけられるまで,もっぱらこの体系による治療が行われてきたが,江戸時代以後は中国本土とは違う独特の展開をみせた。…

※「医」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android