コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千本通 せんぼんどおり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千本通
せんぼんどおり

京都市の市街地のほぼ中央を南北に通じる街路。北は北区の鷹ヶ峰から南は伏見区納所 (のうそ) にいたる。ほぼ平安京朱雀大路にあたり,沿道に平安京の大極殿跡,出世稲荷,壬生寺,中央卸売市場,羅城門跡などがある。納所で旧国道1号線,五条で国道9号線と交わる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

千本通の関連キーワード京都府京都市上京区玉屋町京都府京都市上京区亀屋町椹木町通り押小路通り柳条亭満丸今宮通り正面通り北山通り後藤艮山船岡山城本京極朱雀西陣

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千本通の関連情報