受取る(読み)ウケトル

デジタル大辞泉 「受取る」の意味・読み・例文・類語

うけ‐と・る【受(け)取る/請(け)取る】

[動ラ五(四)]
受けて取る。渡されたものを受け収める。「手紙を―・る」
人の言葉行動などを自分なりの判断解釈する。また、納得する。「話を額面どおりに―・る」「善意に―・る」
責任をもって引き受ける。担当する。
「帝隠れさせ給ひしかば、神功皇后御世を―・らせ給ひ」〈平家・五〉
[類語](1領収受領査収収受接受受理受納貰う押し頂く受ける収める受給受贈譲り受ける貰い受ける授かる頂くたまわ頂戴ちょうだい拝領拝受申し受ける/(2解釈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android