坂祝[町](読み)さかほぎ

世界大百科事典 第2版の解説

さかほぎ【坂祝[町]】

岐阜県南端,加茂郡の町。人口8740(1995)。木曾川北岸にあり,南は愛知県と接する。中央と西部に丘陵性の山地が分布するが,北東部と南部に低地が開け,木曾川に並行して通る旧中山道(現,国道21号線)沿いに集落が発達する。木曾川沿岸の段丘面にはかつて桑畑が多かったが,現在は宅地化が進み,自動車関連産業を中心とした各種機械工業が立地する。瓦製造の地場産業も行われ,美濃焼瓦として知られる。町域を流れる木曾川は日本ラインの景勝地として有名。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android