コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩竈[市] しおがま

百科事典マイペディアの解説

塩竈[市]【しおがま】

宮城県中部,松島湾南岸の市。1941年市制。塩竈(しおがま)神社門前町として発達,東北本線仙石線が通じる。全国有数の水産都市で,水揚高は下関焼津(やいづ)に次ぐ。水産加工場と魚市場が多く,カキ・アサリ・アワビの養殖も行われる。1954年重要港湾,1964年新産業都市仙台湾地区として指定され,石炭,石油,木材,塩などの移輸出商港としても発展,工業港も建設された。特別名勝松島湾遊覧船の発着地で,8月の〈みなと祭〉でのみこし海上渡御は有名である。東日本大震災で,市内において被害が発生。17.37km2。5万6490人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

塩竈[市]の関連キーワード塩竈神社しおがま塩竈

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android