コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多良木町 たらぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

多良木〔町〕
たらぎ

熊本県南東部,人吉盆地東部にある町。 1926年町制。 55年黒肥地 (くろひじ) 村,久米 (くめ) 村と合体。中央を球磨川が流れ,鎌倉時代には多良木荘がおかれた。 13世紀頃の築城とみられる鍋城などの城跡,鎌倉時代建立の青蓮寺阿弥陀堂,阿弥陀如来および脇侍立像 (重要文化財) ほか中世の遺跡が多い。江戸時代には人吉藩によって球磨川を水源とする百太郎溝,幸野溝の灌漑用水路がつくられ本格的に開発された。明治中期には福岡県筑後川流域の人々が入植し,開拓は球磨川扇状地面に及んだ。米,シイタケ,メロンを産し,乳牛,肉牛,ブタの飼育のほか,林業,製材業も行われる。球磨焼酎を特産。球磨川沿いに国道 219号線が通じる。面積 165.86km2。人口 9791(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

多良木町の関連キーワード熊本県球磨郡多良木町黒肥地熊本県球磨郡多良木町多良木熊本県球磨郡多良木町久米熊本県球磨郡多良木町槻木熊本県球磨郡多良木町奥野多良木町の要覧人吉・球磨刃物多良木(町)熊本県球磨郡家具・茶器球磨の泉槻木地区ばつぐん相良氏かなた文蔵

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

多良木町の関連情報