コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天城町 あまぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天城〔町〕
あまぎ

鹿児島県南部,奄美群島徳之島北西部を占める町。1961年町制。町域は石灰岩からなる台地が広がっている。主作物はサトウキビで,中心地区の平土野(へとの)に製糖工場が立地。バナナ,パイナップル栽培,および養豚が盛ん。海岸はサンゴ礁が取り巻き,サンゴ礁の奇岩「犬の門蓋(いんのじょうふた)」,花崗岩が板状に並んだむしろ瀬海岸などは景勝地。町営闘牛大会は島特有の行事。秋利神川(あきりがみがわ)沿いの洞窟には風葬跡がある。平土野の北西に徳之島空港があり,海岸の大部分は奄美群島国立公園に属する。国の特別天然記念物のアマミノクロウサギが生息。面積 80.4km2。人口 5975(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

天城町の関連キーワード鹿児島県大島郡天城町西阿木名鹿児島県大島郡天城町平土野鹿児島県大島郡天城町与名間鹿児島県大島郡天城町大津川鹿児島県大島郡天城町瀬滝鹿児島県大島郡天城町岡前鹿児島県大島郡天城町松原鹿児島県大島郡天城町兼久鹿児島県大島郡天城町前野鹿児島県大島郡天城町浅間鹿児島県大島郡天城町天城鹿児島県大島郡天城町当部徳之島愛ランド広域連合徳之島の田植唄鹿児島県大島郡天城町の要覧天城(町)伊仙[町]徳の塩亀石

天城町の関連情報