コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学生社会科学連合会 ガクセイシャカイカガクレンゴウカイ

2件 の用語解説(学生社会科学連合会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がくせいしゃかいかがく‐れんごうかい〔ガクセイシヤクワイクワガクレンガフクワイ〕【学生社会科学連合会】

大正13年(1924)に成立した大学・高等学校専門学校学生の社会科学研究会の全国的な連合組織。軍事教練反対、学問の自由と学園の自治のために運動した。昭和4年(1929)解散。学連。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

学生社会科学連合会
がくせいしゃかいかがくれんごうかい

大学・高等学校・専門学校などの社会思想研究団体の全国組織。略称学連。SFSS(Student Federation of Social Science)とも記される。1922年(大正11)11月7日結成の学生連合会(FS)が前身で、24年9月14日の第1回全国大会で学生社会科学連合会と改称された。
 この時期、軍事教育反対と学問研究の自由のために闘い、大正デモクラシー期の社会運動の一翼を担った。1925年7月16日の第2回大会で、さらに全日本学生社会科学連合会と改称ののちは、弾圧のなかで運動も先鋭化した。29年(昭和4)11月7日、日本共産青年同盟への改組により解体した。[佐藤能丸]
『菊川忠雄著『学生社会運動史』増補改訂(1947・海口書店) ▽高桑末秀著『日本学生社会運動史』(青木文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の学生社会科学連合会の言及

【学生運動】より

… 1922年11月7日,ロシア革命記念日に全国の大学・高専の社会思想団体による日本最初の全国的地下組織〈学生連合会〉(学連)が結成された。学連は新人会を盟主として社会科学の普及に努め,24年9月には第1回全国大会を開き,その名称を〈学生社会科学連合会〉(学連)と改めた(11月には53校,会員1600名)。この間,関東大震災後には帝大セツルメント(1923年暮れ本所柳島に設置),東京商大のS・P・S(震災後芝公園,のち東京府下大崎に設置)など学生セツルメントの運動が一時期を画した。…

【学連事件】より

…1925‐26年に起こった最初の治安維持法適用の学生運動弾圧事件。1922年11月7日,ロシア革命5周年記念の日に東大新人会を中心に学生連合会が結成され,24年9月には学生社会科学連合会と改称した。学連は,25年7月,京大で第2回大会を開催し,会員はマルクス主義を指導精神とし無産階級運動の一翼としてその解放のために教育運動に従事するという主旨のテーゼを採択し,連合体を全国的集権組織にする規約改正,会員をマルクス=レーニン主義の立場で教育する教程作成などを決定した。…

※「学生社会科学連合会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

学生社会科学連合会の関連キーワード広東政府曾我物語大正大正大学パリ大学立正大学大阪女子大学富海村中山江民技術移転促進法

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone