コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学館院 がくかんいん

6件 の用語解説(学館院の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

学館院
がくかんいん

橘氏一族の大学寮学生のための学寮。京都四条北,大宮の西に位置し,平安時代初期,嵯峨天皇の皇后橘嘉智子と弟の右大臣氏公とが議して設けたのに始る。長官には橘氏の氏長者がなり,学館院領を管轄した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

がっかん‐いん〔ガククワンヰン〕【学館院/学官院】

平安時代の大学別曹の一。承和年間(834~848)、嵯峨天皇の皇后橘嘉智子とその弟の氏公が、橘氏一門の子弟の教育のために設立した施設。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

学館院【がっかんいん】

平安初期,橘氏が子弟のためにたてた私学。学官院などとも記す。嵯峨天皇の皇后橘嘉智子(かちこ)とその弟右大臣氏公(うじきみ)が建設。964年大学別曹(べっそう)となったが,橘氏の衰微とともに衰えた。
→関連項目橘嘉智子

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

がっかんいん【学館院】

平安時代の橘氏の子弟のための教育施設。学官院,学宦院とも記す。檀林皇后橘嘉智子が弟の右大臣橘氏公(うじきみ)とはかって建てたもので,一族の大学生の寄宿勉学のために,承和年間(834‐848)の末年ごろ設立したと思われる。場所は右京二条西大宮辺であったというが,その規模や活動の状況は不明である。その後,橘氏は衰えたので,学館院が大学寮付属の寄宿施設として公認され,大学別曹となったのもはるかに遅れて964年(康保1)のことであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

がっかんいん【学館院】

平安時代の大学別曹の一。承和年間(834~848)に嵯峨天皇皇后の橘嘉智子と弟の氏公が橘氏一族の学生のために京都右京二条西大宮に設立。別曹公認は964年。橘氏の不振と共に衰退。学官院。学宦院。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

学館院
がっかんいん

平安時代橘(たちばな)氏のための大学別曹(べっそう)。学官院とも書く。嵯峨(さが)天皇の皇后橘嘉智子(かちこ)が弟の右大臣氏公(うじぎみ)と図って、承和(じょうわ)(834~848)年中に、右京四条の北、西大宮の西にあった淳和(じゅんな)院の中に学舎を開いて、橘氏出身者に経書を読み習わせた。964年(康保1)好古(よしふる)が藤原氏の勧学院に準じて、大学別曹とすることを願い許された。橘氏出身の学生が寄宿し、蔵書で学び、大学に通った。橘氏の不振により衰え、別当職も橘氏の氏長者(うじのちょうじゃ)から九条家に移った。まもなく廃止されたらしく、1147年(久安3)後白河(ごしらかわ)法皇がこの院の再興を命じたときには、その地は耕田になっていたという。しかし、学館院別当職と学館院領とは中世まで存続していた。[大塚徳郎]
『桃裕行著『上代学制の研究』(1947・目黒書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の学館院の言及

【大学別曹】より

…大学寮の南に近接して設けられたものは,大学寮南曹とも呼ばれた。大学別曹には,和気氏の弘文院,藤原氏の勧学院,橘氏の学館院,源氏など王氏の奨学院がある。別当,知院事などの職員が置かれ,いずれも各氏族の財源によって運営された。…

※「学館院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

学館院の関連キーワード勧学院奨学院大学別曹藩校右近の橘氏の院在外教育施設持続可能な開発のための教育藤原為憲松田清三郎

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone