宙ぶらりん/中ぶらりん(読み)チュウブラリン

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐ぶらりん〔チウ‐|チユウ‐〕【宙ぶらりん/中ぶらりん】

[名・形動]
空中にぶらさがっていること。また、そのさま。「台風で電線が―になる」
どっちつかずで中途半端であること。また、そのさま。「―な(の)立場」「計画が―になる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android