コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生中/生半 ナマナカ

デジタル大辞泉の解説

なま‐なか【生中/生半】

[形動][文][ナリ]中途半端なさま。どっちつかず。なまはんか。「―な心得では太刀打ちできない」
[副]そうすることがかえって良い結果とならず、まずいという気持ちを表す。なまじっか。
「けれど―お顔を見るなんざ唯思いを増すばかりでね」〈木下尚江良人の自白

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

生中/生半の関連キーワードオーパンバル〈オペラ座舞踏会〉ジャニーズカウントダウンライブツイットキャスティングパブリックビューイングライブストリーミング群馬県立桐生高等学校ラジオ、ネットと言論シクロホスファミドボトリオプテリスまゆだまちゃんユーストリーム大塚歳勝土遺跡Seminar阿知須[町]荒神谷遺跡領家変成岩ガラス管玉福原まゆみSRT形式安達光浩

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android