適当(読み)テキトウ

デジタル大辞泉 「適当」の意味・読み・例文・類語

てき‐とう〔‐タウ〕【適当】

[名・形動](スル)
ある条件目的要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。「工場建設適当土地」「この仕事適当する人材
程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。「調味料適当に加える」「一日適当な仕事量」
やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。悪い意味で用いられる。「客を適当にあしらう」「適当な返事でごまかす」
適切[用法]
[類語](1適切適正適確至当妥当穏当相応好適適合合致即応ぴったりころ合い程合い手頃てごろ適う適する合う沿うそぐう適える向く似合う似つかわしいふさわしいしっくり打ってつけ持ってこい当てはまる同調するフィットする便宜好都合便利利便あつらえ向きタイムリー有り難いうれしいおんの字重宝ちょうほう有用有益簡便軽便至便格好好個程よい絶好願ったり叶ったり願ってもないしか即する肌が合う適格適材くみし易いしかるべきマッチ究竟くっきょう合い口合目的文句無しリーズナブル好条件見合う匹敵言い得て妙あたかもよし三拍子そろ似合わしいジャストミート思いがけない当を得る馬が合う息が合う順当どんぴしゃり所を得る最適つぼにはまる水を得たうおのよう結構尽くめ/(2適度適宜程程ほどほどそこそこい加減/(3生半可ぞんざい投げ遣りでたらめちゃらんぽらん行きあたりばったり無責任いい加減安易人任せ天道任せ運任せ風任せ成り行き任せ無計画出たとこ勝負ぶっつけ本番手当たり次第片っ端から甘い手ぬるい生ぬるい甘っちょろい手軽てがる安直杜撰ずさん放漫漫然閑却等閑とうかんなおざりお座なりおろそかゆるがせ粗末易きに付くなまじなまじっかなまなかなまじい生煮え微温的不十分不完全不徹底不行き届き半端中途半端宙ぶらりん

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「適当」の読み・字形・画数・意味

【適当】てきとう

かなう。

字通「適」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android