コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実験学校 じっけんがっこう

4件 の用語解説(実験学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実験学校
じっけんがっこう

新しい教育の理論や内容,方法を研究したり,実験したりするために設けられた学校。ドイツの W.ラインの学校 (1885) ,J.デューイシカゴ大学の実験室学校 Laboratory School (96) などが有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

じっけん‐がっこう〔‐ガクカウ〕【実験学校】

学校教育の改善・進歩のため、新しい理論や方法などを実験的に試み、これを普及させることを目的に運営される学校。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

実験学校【じっけんがっこう】

新しい教育の理論や技術を一定の明らかにされた条件下で実験的に実施し,その適否を研究する学校。教員養成の大学などに置かれる付属学校が代表的であるが,本来の役割を果たしていないものも多い。
→関連項目付属学校モデルスクール

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

実験学校
じっけんがっこう
experimental school

新しい教育の理論や思想を実験的に試み、これを研究し普及する目的で設立された学校。歴史的にはドイツにおける汎愛(はんあい)派の学校やペスタロッチの学校に始まる。19世紀にはE・A・シェルドンがペスタロッチ主義の教授法をアメリカに導入し広めたオスウェゴーの州立師範学校、ドイツのH・リーツが田園の共同生活や農耕生活を重視した田園家塾などがある。デューイが自分の教育学、心理学、哲学にわたる理論を実験的実践によって確かめた実験室学校laboratory schoolも有名である。日本では師範学校、高等師範学校の附属学校も設立の趣旨としては実験学校であるが、大正期に新教育運動の一環として登場した実験学校があげられる。たとえば、『児童語彙(ごい)の研究』などの研究をもとに児童中心のカリキュラム編成を実施した私立成城小学校、子供の自由と自治を基礎にした児童の村小学校、全人教育の玉川学園などがある。[白石克己]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の実験学校の言及

【デューイ】より

…デューイはシカゴ大学在任中に二つの画期的な仕事をした。その一つは,アメリカにおける進歩主義教育運動の原点となった〈実験学校Laboratory school〉をシカゴ大学に設置したこと(1896。その教育原理を《学校と社会》(1899)として刊行),もう一つは,1903年にデューイと彼の同僚たちによる共同研究《論理学的理論の研究》が出版され,そこにプラグマティズムの新しい一派,いわゆる〈シカゴ学派〉が形成されたことである。…

※「実験学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

実験学校の関連情報