小値賀[町](読み)おじか

百科事典マイペディアの解説

小値賀[町]【おじか】

小値賀(おぢか)[町]

小値賀[町]【おぢか】

長崎県北松浦郡,五島列島北部の小値賀島,大島,宇々島,野崎島などの島からなる町。周辺は良漁場で中心の笛吹や前方は漁業根拠地。畑作を中心とし,和牛を産し,養蚕も行う。小値賀空港がある。25.53km2。2849人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の小値賀[町]の言及

【小値賀島】より

…近世には平戸松浦藩の所領であった。周辺に散在する16の属島と合わせて北松浦郡小値賀町(人口4238。1995)をなす。…

※「小値賀[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android