コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笛吹 ふえふき

3件 の用語解説(笛吹の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

笛吹
ふえふき

長崎県,五島列島の北方,小値賀島の中心集落。小値賀町に属する。江戸時代からの独占的採取権をもったアワビ採取の海士 (あま) の集落であり,現在も採貝草漁業を中心に,一本釣り,刺網漁が行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ふえふき【笛吹】[地名]

山梨県中央部にある市。貫流する笛吹川に沿った平地でモモ・ブドウ・カキなどの果樹栽培が盛ん。平成16年(2004)春日居(かすがい)町、石和(いさわ)町、御坂(みさか)町、一宮(いちのみや)町、八代(やつしろ)町、境川村が合併して成立。平成18年(2006)に芦川村を編入。人口7.1万(2010)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ふえふき【笛吹】

山梨県中央部の市。甲府盆地中央から東側に位置し、市内を笛吹川が流れる。桃・ブドウなどの果樹栽培が盛ん。石和いさわ温泉で知られる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

笛吹の関連キーワード笛吹川フルーツ公園山梨県笛吹川フルーツ公園山梨県山梨市江曽原山梨県中央市大鳥居山梨県中央市木原山梨県中巨摩郡昭和町山梨県中央市成島山梨県中央市布施山梨県中央市若宮豊富[村]

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

笛吹の関連情報