コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田線 やまだせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山田線
やまだせん

岩手県中部,北上山地を横断し,三陸海岸沿いに通る鉄道。 JR東日本。全長 157.5km。盛岡から宮古を経て釜石にいたる。 1939年全通。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

山田線

JR東日本が運行する鉄道路線。岩手県盛岡市の盛岡駅から宮古市の釜石駅を結ぶ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

山田線
やまだせん

東日本旅客鉄道の線路名称。盛岡―宮古(みやこ)―釜石(かまいし)間、157.5キロメートル。全線単線。太平洋に注ぐ閉伊(へい)川の河谷に沿って走る北上(きたかみ)山地横断鉄道(盛岡―宮古間)と三陸海岸沿いに走る三陸縦貫鉄道(宮古―釜石間)の機能をもつ路線で、全線にわたって急曲線、急勾配(こうばい)区間の連続する劣悪な線形となっている。1923年(大正12)以降、盛岡側より逐次部分開業を進め、1934年(昭和9)宮古に、1939年釜石に達して現在の路線を全通させた。1987年、日本国有鉄道の分割民営化に伴い、東日本旅客鉄道に所属。全面的に改良された国道106号と並行する盛岡―宮古間では、所要時間、運転本数ともに急行バスが優位にたち、鉄道はメインルートの地位を失っている。宮古、釜石で接続する第三セクターの三陸鉄道北リアス線・南リアス線との間に直通列車の運転が行われている。[青木栄一]
〔東日本大震災による被害〕2011年(平成23)3月11日の東日本大震災により全線不通となったが、同年4月までに盛岡―宮古間は復旧した。しかし、津波の影響が大きかった宮古―釜石間は2014年2月の時点でも復旧のめどが立っておらず、バスでの振替輸送を行っている。第三セクターの三陸鉄道北リアス線・南リアス線との間で行われていた直通運転も中止のままである。
『朝日新聞盛岡支局編『リアス号のベルが鳴る 悲願90年・三陸鉄道荒波の軌跡』(1984・熊谷印刷出版部)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の山田線の言及

【近畿日本鉄道】より

…近鉄と略称。おもな路線には難波~賢島(かしこじま)間(大阪線・山田線ほか),布施~近鉄奈良間(奈良線),伊勢中川~近鉄名古屋間(名古屋線),京都~橿原神宮前間(京都線ほか)の標準軌間線および大阪阿部野橋~吉野間(南大阪線),揖斐(いび)~桑名間(養老線)の1067mm軌間線がある。前身の各鉄道のうち中核となったのは1910年創立の大阪電気軌道(奈良線。…

※「山田線」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山田線の関連情報