コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡垣[町] おかがき

百科事典マイペディアの解説

岡垣[町]【おかがき】

福岡県北部,響(ひびき)灘に面する遠賀(おんが)郡の町。小河川の沖積低地米作,高倉地区中心に山麓ビワミカンの栽培,砂丘地で野菜栽培が行われるが,近年都市化が進み,農業就業者,農家数は減少傾向にある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おかがき【岡垣[町]】

福岡県北部,遠賀郡の町。人口2万8807(1995)。西部から南部にかけては三郡山地北部に属する山地が連なり,北は響灘に臨み三里松原をのせる砂丘が発達,その内側から東部は矢矧(やはぎ)川,石川沿いに沖積低地が開けている。主産業の農業は,米,麦のほか,山麓の高倉一帯ではビワやミカンなどの果樹,砂丘付近は野菜栽培が盛んで,北九州市の近郊農業地域を形成している。また波津(はつ)漁港を基地とする近海漁業も盛んである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

岡垣[町]の関連キーワード玄海国定公園