コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嵐璃寛 あらしりかん

世界大百科事典 第2版の解説

あらしりかん【嵐璃寛】

歌舞伎俳優。5世まである。(1)初世(1769‐1821∥明和6‐文政4) 初世吉三郎の三男。俳名李冠のち璃寛。前名嵐吉松。1787年(天明7)に2世吉三郎を襲名。没する直前の1821年(文政4)3月に名跡を甥に譲り,初世嵐橘(きつ)三郎と改名。同年5月には初世嵐璃寛を名のり,〈大璃寛〉と通称された。美男役者で口跡もよく,花形ともてはやされた。1817年(文化14)上坂していた江戸の花形3世尾上菊五郎と人気争いから訴訟騒ぎが起きたほど。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone