コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後周 こうしゅう

7件 の用語解説(後周の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

後周
こうしゅう

「郭威 (かくい)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こう‐しゅう〔‐シウ〕【後周】

中国、五代最後の王朝。951年、郭威(かくい)が後漢(こうかん)を滅ぼして建国。都は汴京(べんけい)(開封)。960年、趙匡胤(ちょうきょういん)に滅ぼされた。周。ごしゅう。
北周の別称。

ご‐しゅう〔‐シウ〕【後周】

こうしゅう(後周)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

後周【こうしゅう】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

こうしゅう【後周】

中国、五代十国の一。後漢こうかんの節度使郭威かくいが建てた中原の王朝(951~960)。名君といわれた二代世宗の死後、配下の武将趙匡胤ちようきよういん(宋の太祖)に滅ぼされた。ごしゅう。

ごしゅう【後周】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

後周
こうしゅう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の後周の言及

【五代十国】より

…中国で,907年(天祐4)にが滅び,960年(建隆1)にが成立して979年(太平興国4)に統一を完了するまでの時期を,五代十国時代という。この間,華北では後梁,後唐,後晋,後漢,後周の5王朝が興亡したので五代といい,その他の地域に前蜀,後蜀,,南唐,呉越(びん),荆南(南平),,南漢,北漢などが併存したので十国という。唐代後半の藩鎮割拠という分裂状態が唐の滅亡で極まったのがこの時代である。…

【周】より

…中国,五代最後の王朝。後周ともいう。951‐960年。…

※「後周」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

後周の関連情報