コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

必ずしも カナラズシモ

デジタル大辞泉の解説

かならず‐しも【必ずしも】

[副]《「し」は副助詞、「も」は係助詞》打消しの語を伴って、必ず…というわけではない、…とは限らない、という気持ちを表す。「金持ちが必ずしも幸福ではない」「必ずしもそうとはいえない」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かならずしも【必ずしも】

( 副 )
〔「必ず」に助詞「し」「も」の付いた語〕
(下に打ち消しの語を伴って)一部分はそうであっても、全部がそうではないという気持ちを表す。部分否定の意を示す語。いつでも。 「貧乏だからといって-不幸ではない」 「 -成功すると決まったわけではない」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

必ずしもの関連キーワードコイナイ・エンノイアイキャッシュ・フロー経営杓子は耳搔きにならず杓子は耳掻きにならず小寒の氷大寒に解く名物に旨い物なし「ローマの休日」ムントテラピー名所に見所なし必須ミネラル満更でもないThesis虚偽告訴の罪老人性肺炎自腹を切る管理監督者モビレージ第二質料早期破水刻み効果

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

必ずしもの関連情報