コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慢性リンパ性白血病 マンセイリンパセイハッケツビョウ

デジタル大辞泉の解説

まんせいリンパせい‐はっけつびょう〔‐ハクケツビヤウ〕【慢性リンパ性白血病】

慢性白血病の一つで、小型の成熟したBリンパ球骨髄リンパ節・血液の中で異常に増殖する病気。高齢者に多い。初期には治療を行わず経過を観察し、病状が進行したときに抗癌剤による治療を行うことが多い。CLL(chronic lymphoid leukemia)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の慢性リンパ性白血病の言及

【白血病】より

…地域,人種によって各種白血病型に差異がみられる。たとえば,日本では欧米に比べると,急性骨髄性白血病が多く慢性リンパ性白血病が格段に少ない。また,年齢別では,3~4歳と30歳以上に二つの峰がみられる。…

※「慢性リンパ性白血病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

慢性リンパ性白血病の関連キーワード白血病

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android