手探り(読み)テサグリ

デジタル大辞泉「手探り」の解説

て‐さぐり【手探り】

[名](スル)
見えない所にあるものを手先感触で探り求めること。「手探りスイッチを探す」
確実な方法がわからないまま、あれこれ模索すること。「新しい仕事を手探りで始める」「方針が定まらずに手探りしている状態」
[類語]模索詮索物色検索探る探す尋ねるあさる探し求める求める見出す探り出す探し出す探り当てる探し当てる探りを入れる探し物捜索渉猟家捜し穿鑿ほじくる粗探し探求探検探査探索

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android