コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜け殻/脱け殻 ヌケガラ

デジタル大辞泉の解説

ぬけ‐がら【抜け殻/脱け殻】

昆虫や甲殻類などが脱皮した古い体皮。「ヘビの―」
中身のなくなったあとのもの。また、人がうつろな状態であること。「無人の―になった部屋」「魂の―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

抜け殻/脱け殻の関連キーワードおもな枕詞とかかり方ウミホオズキウスタビガケジラミ症蝉退・蟬退浮世物語シーガルゴミグモ佐田修典高橋裕介空蝉の甲殻類生薬仙人良心蝉蛻蝉退空蝉蚕沙

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android