コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜〔拔〕 バツ

デジタル大辞泉の解説

ばつ【抜〔拔〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]バツ(呉) [訓]ぬく ぬける ぬかす ぬかる
引きぬく。「抜歯抜刀抜本不抜
多くのものの中からそのものだけを選び取る。「抜粋抜擢(ばってき)簡抜
他のものより特にぬけ出ている。「抜群奇抜警抜秀抜卓抜

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

抜〔拔〕の関連キーワード山梨県南都留郡富士河口湖町船津山梨県富士吉田市新倉ストリッピング手術秋田県大館市橋桁羽抜け鳥・羽抜鶏継ぎ目なし鋼管レーキドーザーホットスワップねぎまの殿様ホットプラグ池田の牛ほめ長屋の花見ろくろ首粗忽長屋庚申待ち貫前神社出し抜き歯牙再植片山 武仰け衣紋

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android