コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

揉める モメル

デジタル大辞泉の解説

も・める【×揉める】

[動マ下一][文]も・む[マ下二]
争いが起きてごたごたする。「会議が―・める」
いらいらする。「気が―・める」
費用がかかる。
「はじめより―・める事なれば」〈浮・一代男・八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もめる【揉める】

( 動下一 ) [文] マ下二 も・む
言い合いが起こる。争ってごたごたする。 「遺産相続で-・める」 「会場で-・める」
心配でいらいらする。 「気が-・める」
もまれてしわがよる。もまれて柔らかくなる。 「あれ、かみが-・めてゐるから、いたみますよ/洒落本・祇園祭烑灯蔵」
費用がかかる。出費がかさむ。 「初めより-・める事なれば/浮世草子・一代男 8
の意から転じて)費用を負担する。おごる。 「それは私が-・めまする/歌舞伎・壬生大念仏」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

揉めるの関連キーワードアイラ エリオットダニエル ロルカマシュー カーズ争い

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

揉めるの関連情報