コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

教授会 きょうじゅかいfaculty meeting

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

教授会
きょうじゅかい
faculty meeting

大学の重要事項を審議するために設置される組織。学校教育法は,大学には教授会を置かなければならないことを定め,その構成員については教授のほかに准教授その他の職員を加えうるとしている (59条) 。また,学校教育法施行規則では,学生入学退学,転学,留学,休学および卒業は教授会の議を経て,学長がこれを定めると規定している。制度的に明確化されたのは 1893年のことで (「帝国大学令」中改正) ,以来現在にいたるまで教授会は大学自治を支える中核の組織とされ,大学の発展に重要な役割を果たしてきた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

きょうじゅかい【教授会】

大学で、大学・学部の諸重要事項を審議するために、教授その他の職員によって構成される各学部単位の機関。また、その機関の会議。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

教授会の関連キーワード改正学校教育法沢柳 政太郎七博士事件大学の自治今泉 俊光矢内原事件沢柳政太郎東京大学平賀 譲勤務評定筑波大学特任教授菱田春草京大事件森戸事件平賀粛学滝川幸辰教職追放大学改革滝川事件

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

教授会の関連情報