コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敬する ケイスル

デジタル大辞泉の解説

けい・する【敬する】

[動サ変][文]けい・す[サ変]うやまう。尊敬する。
「何事も自分より上手(うわて)と―・して居ったおとよに対し」〈左千夫・春の潮〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けいする【敬する】

( 動サ変 ) [文] サ変 けい・す
うやまう。尊敬する。 「 - ・すべき人」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

敬するの関連キーワード神は人の敬うによって威を増す上杉鷹山(ようざん)セントラルパーク敬して遠ざける謦咳に接する田村真理子西垣友香里弟子丸竜助吾が仏尊しマンダ教徒リスペクト荒木亜美里粟田口慶羽玉井雅世西山咲笑誠恐誠惶永井日菜恐れ多い仰ぎ見る神宮大麻

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android