コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朱鞠内道立自然公園 しゅまりないどうりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

朱鞠内道立自然公園
しゅまりないどうりつしぜんこうえん

北海道北部,朱鞠内湖を中心とし,士別市,幌加内町,羽幌町,遠別町に広がる湖水と山岳の自然公園。面積 137.64km2。 1974年指定。針葉樹,広葉樹の森林に囲まれ,複雑な形の湖岸線をもつ人造湖の朱鞠内湖,宇津内湖の景観,宇津内川の二重滝と釜ヶ淵の渓谷美,群生するハイマツでおおわれた天塩山地の最高峰ピッシリ山 (1032m) を中心とする山岳景観が特色。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朱鞠内道立自然公園の関連キーワード北海道雨竜郡幌加内町幌加内(町)名寄市雨竜川風連

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android