コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

板門店(パンムンジョム) はんもんてん/ぱんむんじょむ

知恵蔵の解説

板門店(パンムンジョム)

北朝鮮の軍事境界線上に位置している。朝鮮戦争の休戦会談は、戦闘継続下の1951年7月10日、開城(ケソン)で始まったが、10月25日から板門店に移った。休戦協定の調印場は現在の板門店の会議場ではなく、少し離れた北朝鮮側にあり、保存されている。本会議場は、休戦会談のほか、南北赤十字会談の場としても使われ、南北接触の象徴的存在である。周辺は韓国映画の題名にもなった「共同警備区域(JSA)」になっている。

(2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

板門店(パンムンジョム)の関連キーワード7年ぶりの南北(朝鮮)首脳会談バーチェット ウィルフレッドW.G. バーチェットイ・ホチョル(李浩哲)南北非核化共同宣言パンムンジョムバーチェット朝鮮休戦会談韓国学生運動帰らざる橋李 浩哲DMZ路翎田間黄華

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

板門店(パンムンジョム)の関連情報