コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検見川 けみがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

検見川
けみがわ

千葉県中部,千葉市花見川区美浜区にまたがる地区。旧町名。 1937年千葉市に編入。第2次世界大戦前まではノリ養殖を中心とする漁村であったが,戦後は台地上が住宅地として発展。近年は海岸が大規模に埋立てられ,海浜ニュータウンの建設が進行している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

検見川【けみがわ】

千葉県千葉市の一地区。かつては東京湾の一漁村であったが,現在は総武線,京成電鉄が通じる近郊住宅地として発展,東京方面への通勤者が多い。付近から縄文(じょうもん)時代の丸木舟や古代のハスの実が発見された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

検見川
けみがわ

千葉市花見川区北西部の地区。東京湾に臨む。旧検見川町。江戸時代、検見川湊(みなと)があり、遠浅の東京湾岸ではノリの養殖が行われ、台地上ではサツマイモが栽培されていた。第二次世界大戦後、海面が埋め立てられ、台地上ともども住宅地域を形成している。1951年(昭和26)、大賀(おおが)一郎が当地の泥炭層から古代ハスの実を発見、開花させた(大賀ハス)。[山村順次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

検見川の関連キーワード千葉県千葉市ハス(蓮)千葉(市)大賀 一郎検見川遺跡犢橋貝塚土井利勝藤代禎輔大賀一郎大賀蓮印旛沼報時稲毛

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

検見川の関連情報