権利の請願(読み)けんりのせいがん

精選版 日本国語大辞典「権利の請願」の解説

けんりのせいがん ケンリのセイグヮン【権利の請願】

(Petition of Right の訳語) 一六二八年、イギリス議会がチャールズ一世に提出した請願。従来承認されていた人民の権利の確認を求めたもので、議会協賛を得ずに寄付、課税などを強要しないこと、みだりに逮捕、投獄しないことなどが述べられている。マグナカルタ(大憲章)、権利章典などとともに、イギリスの憲政史上重要な文書の一つ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版「権利の請願」の解説

権利の請願
けんりのせいがん
Petition of Rights

1628年5月,イギリス議会がチャールズ1世に提出した請願書で,イギリス憲政史上の重要文書の1つ
不法投獄,軍事裁判兵隊民家への強制宿泊,不法課税などに反対している。は1度は承認したが,実際にはこれを無視し,1629年議会を解散して以後11年間議会を召集せず,ピューリタン革命の原因をつくった。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android