コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水文気象 すいもんきしょう

2件 の用語解説(水文気象の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

水文気象【すいもんきしょう】

水理気象とも。降水,河川の水位,流出と貯留,蒸発散,地下水など水の循環の機構および水資源の開発と利用,洪水制御などに関する応用気象学の一分野。最大可能降水量,積雪量や雨量と河川流量,時間別平均降水量などの推定がダム建設や水利施設の運用,防災に重要。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

すいもんきしょう【水文気象 hydrometeorology】

地球上での水が蒸発,凝結,流動などの諸過程を通して気圏・水圏・地圏の中を循環しているようすを気象学的立場から研究することをいう。その研究には水文学,気象学,地下水学などの分野が関連する。 長雨あるいは集中豪雨のように,降雨現象には地域的・時間的・空間的分布特性があり,その原因としては,その地域の気候特性や地形の影響があるとともにそのときの大気じょう乱の特性が関係をもっているが,このようにして空から地面に達した降水は,地表の条件や河川の形状,こう配,河道の性状に従っていろいろな流出形態を示す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

水文気象の関連キーワード凝結核湿球温度蒸発計蒸発散正角図法地磁気蒸発器磁南極低温蒸発蒸発岩

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水文気象の関連情報