コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江馬務 えま つとむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江馬務 えま-つとむ

1884-1979 大正-昭和時代の風俗史学者。
明治17年12月2日生まれ。江馬天江の孫。明治44年風俗研究会をつくり,大正5年機関誌「風俗研究」を創刊。昭和24年京都女子大教授。35年日本風俗史学会初代会長。風俗を実証的に研究した。昭和54年5月10日死去。94歳。京都出身。京都帝大卒。著作に「日本風俗史」「有職(ゆうそく)故実」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

えまつとむ【江馬務】

1884‐1979(明治17‐昭和54)
日本風俗史学者。京都市の著名な医家に生まれ,1907年に京都帝国大学史学科の第1回生として入学し国史を専攻した。11年12月に風俗史研究会を組織し,16年には機関誌《風俗研究》を創刊した。江馬はこの雑誌の主幹としてほとんど毎号に執筆し日本風俗に関する多方面の研究を発表するとともに,1915年より15年間にわたって毎月1回時代扮装実演会を催し,さらに各地で講演,放送,時代考証,展覧会の指導にあたるなど幅広い啓蒙活動を行った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

江馬務の関連キーワード弥生町貝塚松原のぶえ白都真理長谷川真弓不条理日記赤い鳥SF映画日雇労働者井上馨キンダー

江馬務の関連情報