コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波頭 ナミガシラ

デジタル大辞泉の解説

なみ‐がしら【波頭】

波の盛り上がった頂。波頭(はとう)。
の立ってくずれる形を模様化したもの。

は‐とう【波頭】

なみがしら。「白い波頭
波の上。海上

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なみがしら【波頭】

盛り上がった波のいただき。波頂。はとう。
波の立ったさまを図案化した模様。蕨手わらびで状のものや弧線を不規則に重ね合わせたものなど。

はとう【波頭】

なみがしら。
波の上。海上。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

波頭の関連キーワード把・播・波・派・爬・破・覇・霸タツナミソウ(立浪草)立つ波・立つ浪砕ける・摧けるフレネルゾーンサーフゾーン運動(物体)タツナミソウ三毛入野命白波・白浪メアンデル反りを打つ竹原古墳シログチドイツ史ミスト立つ波フックうねり風下波

波頭の関連情報