(読み)タイ

  • 漢字項目

大辞林 第三版の解説

インドシナ半島の中央部とマレー半島の北部を占める立憲君主国。中央部をチャオプラヤ川が貫流する。米・サトウキビ・トウモロコシ・スズ・天然ゴムなどを産出。主な住民はタイ族。南方仏教が盛ん。首都バンコク。面積51万3千平方キロメートル。人口6420万( 2005)。タイランド。旧称、シャム。正称、タイ王国。 とも当てた

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 易の六四卦の一つ。。上卦は坤(こん)(=地)、下卦は乾(けん)(=天)。地天泰ともいう。天の気が下降し、地の気が上昇して陰陽の二気が交わり和することを表わす。
(Thai) インドシナ半島の中央部を占める立憲君主国。シャム湾(タイランド湾)に面し、中央部をメナム川(チャオプラヤ川)が貫流する。住民はタイ人が大部分で、ラオス人、中国人、マライ人、クメール人などの少数民族がいる。一八世紀以来チャクリ王朝が統治。国教は仏教(小乗)。首都バンコク。旧称シャム。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泰の関連情報