津山検校(5代目)(読み)ツヤマケンギョウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

津山検校(5代目)
ツヤマケンギョウ


職業
地歌箏曲家

生年月日
文久1年

経歴
大阪地歌三絃を専業とする。中木検校に入門し、中井検校、中筋検校を経て5代目津山検校となった。作品に「凱歌の春」「都獅子」「大和文」などの作曲がある。

没年月日
大正6年 4月21日 (1917年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android