コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺千冬 わたなべちふゆ

2件 の用語解説(渡辺千冬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

渡辺千冬
わたなべちふゆ

[生]1876.5.1. 長野
[没]1940.4.18. 東京
実業家,政治家。 1900年東京帝国大学卒業後,実業界に入り,日本製鋼所北海道炭鉱汽船各取締役などをつとめた。その後政界に入り貴族院議員として活躍。研究会幹部として院内に発言力を有し,29年には浜口雄幸内閣の司法相に就任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺千冬 わたなべ-ちふゆ

1876-1940 明治-昭和時代前期の実業家,政治家。
明治9年5月1日生まれ。渡辺千秋の3男。叔父渡辺国武の養子。日本製鋼所,北海道炭礦(たんこう)汽船,日仏銀行の取締役を歴任。明治41年衆議院議員,大正9年貴族院議員となる。浜口内閣,第2次若槻(わかつき)内閣の法相をつとめる。昭和14年枢密顧問官。昭和15年4月18日死去。65歳。長野県出身。東京帝大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

渡辺千冬の関連キーワード稲葉岩吉合田平祷苗代木村庄之助(20代)十時弥中川浄益(10代)松木直亮松田清一森連依田豊

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone